ダンススクール市川

泣く子はいねがー

2016.08.26 カテゴリー:ブログ

Pocket

こんにちは、寿子です。
最近、台風の影響で悪天候が続いてますね…
先週は秋田に出張しましたが、やはり台風で新幹線に影響がありました。
でも講習日は良いお天気になりました☀
秋田は初めてです。
大曲の駅から秋田駅まで、引返し運転なので車両が反対向きで
田園風景の中を走ります。
この感じがなんか似てるな〜と思ったら、
以前、イタリアのフィレンツェからボローニャに行った時が
ちょうど同じ感じだったのを思い出しました。
学校学習創造支援委員会の事業であります、初めてのボールルーム
ダンス指導者養成講習の第一期が夏に終わり、第2期は秋に開催されます。
秋田の先生方も一生懸命学習されていました。
まだまだ下っ端の私は、先輩講師に見習って少しずつ慣れて来ましたが、
講習講師は毎回緊張します。
もっとこう言えば分かり易かったかな!もっと工夫できたかな!
と、たくさん反省材料がありますが、二日間が無事に終了し、
受講者の皆さんに楽しかった‼︎と言って頂けると、とても嬉しく毎回感動します。
学校の先生だけでなくても一般からも受講出来ますので、ご興味のある方は
是非体験されてみてはいかがですか…💫
少し固まった頭の中が柔らかくなり、新しい自分発見になると思います。
image1(15)
少しホテルの周囲を散策してみました。
ちょうど近くの秋田県立美術館を見学し、館内には素敵な喫茶ルームがあり、
暫し外を見ながら時を忘れました🍵
そして、お堀には蓮の花が一面に咲き、見事な景色でした。
見れば見るほど引き込まれる不思議なパワーのある花でした。
image4(2)
image5
image2(16)
なんと言っても一番の楽しみは旅先の食事です。
3日間、キリタンポ鍋を食べました。
ホテルの近くでたまたま入った郷土料理の店で、なんと秋田名物なまはげが
各テーブルに回って来てくれて思い掛けずラッキー✌
隣のテーブルには子供さんが来ていてギャーギャー泣いていました。
「泣く子はいねがー、親困らせる子はいねがー、酒飲み過ぎてる奴はいねがー」
と、テーブル毎に違うフレーズで叱って励ましてくれます。
やはり生で見るなまはげさんは、迫力があり怖いですね。
後日、秋田の先生に、最近はなまはげの後継者の若者がいないそうで、
なまはげの伝統も存続して行くには大変とのこと。
そんな現状を伺うことが出来ました。
直接見て分かる日本の郷土伝統の素晴らしさ、いつまでも繋いで行けるといいですね👹
image3(9)
(島輝子先生とおご一緒に)