ダンススクール市川

ブォン ビアッジョ ⑷

2017.01.13 カテゴリー:市川ホットタイム

Pocket

ダンスレッスンの束の間、お休みの日に
電車で行ける短い旅をして、今回で4ヶ所目。

生ハムで有名なパルマの街を訪れました。
ローマのテルミニ駅から電車を乗り継いで、
約4時間半。
長い電車の旅でしたが、
ローマから北の方へ向かう景色は、
長閑かな田園風景が続きます。


 

パルマに来たら、生ハムは食べなきゃ意味がないよ!
と言わんばかりに、美味しそうなハム達が天井に
吊るされてる地元で流行りのレストランへ早速GO。
テーブル席の頭上に沢山吊るされているので、
思わず、これオブジェですか?と、失礼な質問を
してしまうくらいキレイ。

 



ツアーの旅ではない醍醐味は、時間や場所に
拘束されることなく、とっても気まま。
でも電車一つ乗るにも、切符の買い方や
乗り継ぎホームなど苦労してしまいますが、
それも普段では味わえないこと。
そう考えると、日本の鉄道って本当に親切です。
だってちゃんと次の駅をアナウンスしてくれますからね。

この日、隣駅のモデナに住む知り合いで、
イタリア人家族のお宅に一晩スティしました。
お母さんが美味しい手料理を振舞って大歓迎を
していただきました。

イタリアの良い所、良くない所について、
お父さんが話してくれました。
その中で、ローマの道路は穴ボコだらけで、
場所によっては、以前より大きくなってますと
いう話から、
「昨年、日本の博多駅前で陥没事故が起きた事が、
世界でも大きいニュースになりました。
そして、その陥没した穴を2日間で元に戻したことは
本当に素晴らしい対応力と技術を日本は持っているので
皆、感動してたのですよ。それに比べてイタリアは、
何年も空いた穴をいつまで経っても直さないとは…」

 

海外に出ると、日本人であることの意識が高まる瞬間に
合いますが、やはり人にふれ合うと
人類みな兄弟だと感じます💞